東京・大森 カメラのペイントとライカの修理・塗装・レストアショップのルミエールです。掲載商品のお問い合わせは、Eメールhad65580@ams.odn.ne.jpもしくは電話03-3763-7481までお気軽にどうぞ。(担当:タカハシ) 

視野枠の調整

PA221913.jpg

M型ライカにレンズを装着すると、
レンズの焦点距離に合わせて自動的に視野枠が切り替わりますが、
中には、切り替えの動きが粘っていたり、
中途半端に二つの枠が表示される状態のボディも良くみかけます。

原因は色々考えられますが、
出来の良く無いMLリングを使用している場合や、
レンズの連動部が擦り減って起きる場合など、
本体には欠陥が無い事もあります。

カメラ本体側の原因としましては、
視野枠部品にオイルがまわってしまったり、
調整不足、部品の破損などが考えられます。

弊店ではオーバーホールの際にはもちろんのこと、
ファインダークリーニングのみのご依頼ででも、
専用治具を使用し視野枠の調整も正確に行っております。
(部品が破損している場合など稀にですが、別途費用が発生することもあります)


ところで、
今日はこれから雑誌の取材をうけることになっていまして、
店の掃除をはじめたのですが、モノが多過ぎて途中で諦め、
塗装したM4の仕上げの作業に切り替えました。
いつもの事なんですが・・・
    19:15 | Top
 
 
営業時間12~19時(日祝休)
 
 
 
 
プロフィール
 
 

ルミエールカメラ

Author:ルミエールカメラ
ルミエールカメラ
東京都大田区大森北 2-4-10
TEL 03-3763-7481
FAX 03-3763-7482

ご注文、お問い合わせメールはこちらまで
Mail: had65580@ams.odn.ne.jp

当ブログは2008年10月15日に開設し、ルミエールのカメラ修理・塗装担当のタカハシが運営しています。

価格表示は全て税込み価格です。

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード