東京・大森 カメラのペイントとライカの修理・塗装・レストアショップのルミエールです。掲載商品のお問い合わせは、Eメールhad65580@ams.odn.ne.jpもしくは電話03-3763-7481までお気軽にどうぞ。(担当:タカハシ) 

塗装作業

初公開!
今日は塗装の作業工程をかいつまんでご紹介します。

R0011904.jpg
まずは分解です

R0011905.jpg
全てバラバラにします

R0011911.jpg
薬品でクロームメッキとニッケルメッキを剥離し下地処理します

R0011914.jpg
スプレーガンで吹いて、このあと高温焼付けします

R0011920.jpg
焼き上がって釜から出したところ、まだアツアツです(笑)

R0011924.jpg
文字白入れしたところです、
弊店では通常「真っ白」ではなく、少しくすませたアイボリーっぽい白を入れています

IMGP2381.jpg
完成です、いつもこの瞬間がやはりたまらないです

このような小さなアクセサリーも塗装となると案外手間がかかるんですよ。

ルミエールではカメラやレンズのみならず、
分解したカメラの部品やアクセサリー類の塗装等も承っております。
    20:30 | Top

MDaと新しいポリッシュ仕上げ

IMGP2103.jpg

焼付エナメルブラックペイントのポリッシュ仕上げで、
鈍い光沢を出すような方法を思いついたので、
今回は、この思いつきを試してみようとMDaをベースに拵え中です。

ポリッシュ仕上げは地金の凹凸や塗装の微妙なノリの違い等が目立ちやすかったり、
磨いているとエッジの真鍮色が少しだけ顔を出したりしますが、
全体の雰囲気としては、かなり良い感じだと思います。

この仕上げを名付けるとしたら「ダル・ポリッシュ仕上」でしょうか?

まだ内部はオーバーホール作業をしていませんので、
すぐには完成しませんが、仕上がりましたら、
このMDaはウェブにアップして販売する予定です。
    19:46 | Top

下地処理

IMGP0072.jpg

塗装をする前は、このような下地処理をします。
これはズミクロン50mm(初代固定鏡胴)です。

中古カメラ情報にとどまらず時々作業風景などもアップする予定です。
(タカハシ)
    19:01 | Top
 
 
営業時間12~20時(日祝休)
 
 
 
 
プロフィール
 
 

ルミエールカメラ

Author:ルミエールカメラ
ルミエールカメラ
東京都大田区大森北 2-4-10
TEL 03-3763-7481
FAX 03-3763-7482

ご注文、お問い合わせメールはこちらまで
Mail: had65580@ams.odn.ne.jp

当ブログは2008年10月15日に開設し、ルミエールのカメラ修理・塗装担当のタカハシが運営しています。

価格表示は全て税込み価格です。

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード